チェコ留学日記 (医師編)

チェコへ臨床医として留学してみた日記

2016-02-10から1日間の記事一覧

何が来るかわからない手術室

曇り 今日の最後の症例の治療の前、上司が皆ざわついている。ちょっと落ち着いたところで何が起きたか聞いてみると「なんでこの手術室に入ってきたのか、誰も知らない。ただ、良くわからないけど検査をしよう。どうやら動悸があるようだ。」という流れになっ…